ロマンチック&ハプニング

アトピー脱ステで参考になったおすすめの本3冊紹介します。

 

こんにちは、NOZZYです。

私は隠せないくらいアトピーで大人になっても悩まされています。
昔は大人になったら治ると言われていたアトピー、
近頃自分と同じような症状の大人をよく見かけるようになりました。

アトピーって辛いけど、身体は動くのでそれだけじゃ会社や学校休めないんですよね。
毎日の出来事なのでかゆみや辛さも麻痺してくる。

自分はアトピーだから、とか
かゆいのは治らないからしょーがないってなんとなくほっといちゃってる人多いと思います。
またインターネットではいろんな情報がたくさんあるから、
治療法に惑わされてしまって、中途半端に手を出して症状改善されないことも。(体験談)

現在、アトピーを治そう!と意を決して2回目の脱ステ治療中。
脱ステとは皮膚科で一般的な治療で使われるステロイドをやめるという治療法です。
脱ステの治療法についてはこちらをどうぞ(記事作成したらリンク貼られます。)

ざっくりな説明すると、ステロイドと保湿をせず、
生活習慣を見なおすことで改善しようという取り組みです。
私が絶賛実践中の脱ステ治療に関して参考になったと思える本を3冊紹介します。

アトピー脱ステで参考になったおすすめの本3冊

 


9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方
藤沢重樹 著

 

皮膚科医が信頼できなくなり、苦しんでいるときに出会った本です。
藤沢先生の考え方に共感し、脱ステしたい!と強く思うきっかけとなりました。

ただし注意することが1点。
この本は“なぜ脱ステをするべきかがわかる本”で、これを読んでも治りません。
脱ステについて全く知らないという方に是非読んでもらいたい1冊です。

 


アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル

アトピーなんか飛んで行け!の会 著

アトピーの犯人はたべもの!と言い切るほど、
食事改善を中心のアトピー改善マニュアルです。

自身のお子さんが重症アトピーを食事改善で克服した経験をもとにつくられているので、かなり実践的な内容です。

体験談やQ&Aなど、子供のアトピーで悩まされている親御さんに向けた内容ですが、
大人アトピーでなやんでいるひとにも参考になります。

アトピーが消えた!!

竹本友重 著

この本はKindle電子書籍なのですが、
東洋医学の考え方でアトピーを改善する内容です。
アトピーは皮膚の病気ではないという説明がわかりやすかったです。

アトピーは体内異常の浄化に皮膚にかゆみや炎症がでるとしたら
としたら、皮膚科に行っても根本の治療にはならない。
私が皮膚科医へ抱く不信感のなぞが解けた本でもあります。
著者自身、アトピーを克服されているので脱ステ、脱保湿
なぜよいかわかりやすかったです。

おまけ


私が最近弱っているのは 毎日「なんとなく」食べているからかもしれない
小倉朋子 著
アトピーやアレルギーについては触れていませんが、
上の3冊を読むと毎日の食事がいかに大切かがわかってきます。
治療のための食事を作るとなると、あれもこれもダメダメダメで大変!
辛すぎるとなります。

この本を読むと食事が愛おしくなります。
ご飯について、とくに野菜の食べ方がとても参考になり、今すぐ野菜を食べたくなる1冊です。

 


アトピーはとてつもなく厄介でいろんな原因が複雑に作用しているので、
ひとつの対策とっただけではよくならないんですよね、
食事、掃除、運動、着る全てやらねばとなるときが思いですが、やれること増やして改善していきましょう。

私は脱ステをはじめて3ヶ月。
完治まではまだ道のりがながそうですが、だんだんと症状が改善されてきました。

まだまだ勉強不足なこともありますが、
アトピーについて実践したことなども記事にしていきます。

ご意見やご感想、おすすめの本などありましたらぜひぜひ教えていただけると嬉しいです。

 

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA