ステロイド再開することになりました。2019/03/18

003 日記 | DIARY

2017年10月から脱ステをしてきましたが、

自然治癒ではメンタルも保てないほどの限界を感じるくらいの

つらい症状になってしまい3月18日ステロイド再開しました。

正直なとこと、、、くやしいです、、

 

症状が悪化した経緯をざっくりとお話すると、

▶︎2月中旬ごろから頬や口周りの顔と首がザラザラしはじめる。

▶︎乾燥によるかゆみかなと思い保湿。

▶︎もしかしたら花粉かとおもい、花粉が肌に直接くっつかないようミネラルファンデーションをぬったりいつもよりも化粧をする。

▶︎それでも良くならず、これはアトピーかと思い乾燥させる方向へ

どんどん悪化。

▶︎部屋の片付けをしてハウスダストを吸い放題でわたしのアレルギーのキャパを超える。

明らかに病人。

 

考えられるアトピーが悪化した原因

▶︎調子に乗ってた食生活(甘いも、辛いもの、アルコールなどの分量が多くなっていた)

▶︎運動不足

▶︎ストレス

▶︎自己嫌悪

2月中旬までにアトピーが悪化しやすい状態が出来上がっていた。

▶︎花粉アレルギー対策を全くしていなかった。  

▶︎換気せずに衣類の整理をした。(ハウスダスト,カビ系)

からだがアトピーが出やすい状態であるのにもかかわらず、

花粉の季節がやってきて、アレルギーがでてきていました。

 

追い討ちをかけたのは心機一転気合いを入れた片付け。

花粉対策をしなければと思いつつ、

部屋を片付けたくて換気をせずに衣類の整理をして

ハウスダスト吸い込み放題で、私のアレルギー値の限界を超えたようでした。

 

アレルギーが悪化してしまい、

アトピーも出て混同してしまったと思います。

 

 

顔と首が赤く腫れぼったくザラザラの肌で、

とにかく人に会いたくないし、自身喪失、集中力の欠如でパフォーマンスも最悪。

 

 

脱ステ頑張ってきましたが、

限界だと感じ皮膚科へ行きました。

 

ステロイド使わない選択肢も残したく、

相談に乗ってくれるよな病院を選びました。

もちろん日本の皮膚科医ですから、

ステロイドを使うのが基本です。

 

また私の肌もかなり荒れているので

ステロイドを使うことをおすすめされました。

脱ステ時の辛さ考えると同じようなことしたくない。

しかし、こんなに顔と首が赤くボロボロでは人に会えないし仕事にも支障があるのでなんとかしたい。

辛いよね。肌に出ちゃうのはみてわかるから最悪。

対策を練って理解して、プランを立てて使いましょうと言われ

ステロイド使うことに決めました。

 

【処方された薬  7日間】

飲み薬

▶︎ベタスチンべジル酸塩0D錠 10mg

1日2回朝夕食後 1回1錠

薬の作用:アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、かゆみを改善するお薬

副作用:人により眠気を催すことがある。車の運転や機械の操作には注意。

▶︎エンペラシン配合錠 (白)

 1日1回寝る前

薬の作用:炎症やアレルギー症状を抑えるお薬

注意事項:眠くなることがあるので車の運転などは控えること

塗り薬

からだ用

▶︎メサデルム軟膏0.1% (白~微黄) 

ステロイド:ストロング

薬の作用:湿疹や皮膚の炎症やかゆみを抑えるお薬

注意事項:外用のみに使用。目には使用しないこと。化粧の下地やひげ剃り後などには使用しないこと。

※ヘパリン類似物質油性クリーム0.3% と混ぜたものが処方されました。

顔用

▶︎アルメタ軟膏 (微黄白半透明)

ステロイド:ミディアム/マイルド

薬の作用:湿疹や皮膚の炎症やかゆみを抑えるお薬

注意事項:外用のみに使用。目には使用しないこと。化粧の下地やひげ剃り後などには使用しないこと。

※ヘパリン類似物質油性クリーム0.3% と混ぜたものが処方されました

目の周り用

▶︎ネオメドロールEE軟膏 (淡黄半澄明)

ステロイド:ウィーク

薬の作用:目、耳の感染症による炎症を抑えたり感染症の予防をする。

目薬

▶︎パタノール点眼液0.1% (無色~微黄澄明)

薬の作用:アレルギー性結膜炎による目のかゆみや充血などを改善する点眼薬

注意事項:目以外に使用しないこと。点眼容器の先端が直接目に触れないようにちゅういする。点眼薬を2種類以上使用する時は5分間位の時間をおくこと。目のまわりに流れた点眼液はふき取ること。

本当に酷いので飲み薬、塗り薬共にステロイドを使用。

からだ用の強さがストロングで強いのですが、

お薬をなるべく使いたくない旨を汲んでもらえたのかなと思います。

今より絶対良くなると言われて泣きそうになりました。

(診察室出てすぐに薬使うんだからよくなるなんてあたりまえだわね、とも思いますが)

 

いまはステロイド再開して2日めですが、薬ってすごい。
かゆくないってすごい。快適。

今はからだをよく観察するようになったので、効いているのが自分でもわかります。
やっぱりアトピー治したい!!!(力強い叫び)

 

脱ステの順調だったので調子乗ってたことは事実。
花粉対策をまったくしていなかったのも事実。

抗アレルギー薬は対策として取り入れていくべきかなとも感じています。

来週採血していまのわたしのからだのアレルギーを再度確認したいと思います。

ステロイド再開はわたしにとっては大きな出来事です。
自分のからだと向き合うきっかけにしたいと思います。

アトピーの治し方はひとりひとり違うので正解が無いですよね。
薬に頼りたくなかったけど、手に負えないまでになってしまったので、作戦変更です。

アトピーとうまく付き合っていく方法を探っていきます。

症状として肌にアトピーという形で現れていますが、

向き合うのは自分のからだですよね。しばらくアトピー関連日記が増えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました