ロマンチック&ハプニング

オンラインサロンに入会してみました。

こんにちはNOZZYです。

暑くて溶けそうでもまだ掃除してないからクーラがつけてません。ガツンとみかんたべてごまかしてます。
おとといくらいに決意したオンラインサロンに入会したこと書きます〜


ドイツ在住フリーランサーwasabiの「海外フリーランス養成スクール」

引用元 : http://wsbi.net/dmm_kaigai_freelance

VICEマガジンのWHO ARE YOU ?をみてはじめてその存在をしりました、wasabiさん。
2017年に入ってからの彼女の力強いパワーに圧倒されて、
気づけば更新をかなりたのしみにしてる自分がいました。!

どうやら、7月にセミナーがあるということで参加することに、
そして先週オンラインサロンの開設との情報が耳にはいりました。
セミナー受けてから検討しよ〜なんてのんきにしてたら、あらら、残9席。
1週間で50人集められるっていうのはすごい影響力のあるひとりであること間違いなしです。
こんなに興味があるんだから、こりゃあ入ってみるしかないと入会を決めました。


オンラインサロンへの疑心

実はオンラインサロンへのトラウマがありまして、
3年くらい前に当時ノマドや多拠点生活のカリスマ的存在の
オンラインサロンに入ってみたことがありました。
どんな面白いことに出会えるんだろうとおもったら、
その人のサロン限定の日記となぞの課題、オフ会の最新案内で月額5000円でした。
なぞの課題とはその辺の自己啓発本からとってきたような内容のものでした。
わりと有名な方だったので、ファンと信者が多く、
書き込みも今日も素敵なお言葉ありがとうございます。ハートキラキラの連続。
吐き気がしたので辞めました。
あれはファンクラブっていう感じでしたね。
教祖にお近づきになれる機会♥!のような雰囲気がありました。
それ以降オンラインサロンはぼったくりや活躍している人がお金払ってくれてるから、親近感のあるキャラでサロン生に近くでお話してあげてるできるといった、搾取搾取なイメージがこべりついていました。


なんでオンラインサロン入ったのか。

なので、オンラインサロンへのトラウマがあるので、
本当にまよったのですが、
wasabiさんのサロンは目的が明確にあるところに共感し参加することをきめました。

フリーランサーとして海外で活躍することを目標にしたサロンの説明読んで、彼女のブログや、インスタのストーリーを見ていてこの人は信頼できると感じたからです。

新卒フリーランスという肩書きの付け方もキャッチーで
今の生き方にフィットするスタイルや
文章や動画から向上心や知性の片鱗がキラッキラしていて、目力はギンってしていて優しくて強いY世代のリーダーというかんじ。
そんな彼女の仕事に対する働き方やあれこれを共有してもらえるということはこれは期待できるし、私も頑張りたいと動かされました。

ちなみにwasabiさんのオンラインサロンは月額3500円、
高いか安いかは人それぞれですが、私は安いと感じました。

人から何かを教わるときはその人の培ってきた時間や経験に対しての金額が発生しますが、
毎週課題があって、動画配信での意見交換、仕事の共有などかなり実践的です。


お金を払ってでも聞くこと、知ること、学ぶこと。

オンラインサロンはFacebookの非公開グループ内で進行していくのですが、
同じ目的を持った50人という仲間ができるのもいいですね。
自己紹介のスレッドみただけで、いろな経歴をもった方々があつまっていて、シャキッと緊張しています。

お金を払って学ぶというフィルターって実は大事だなと思いました。
グループのメンバーみているとそれぞれちゃんと意志があって、プロフィールみてるだけで面白いです。
情報を得るために支払ったお金で、同じ志をもった仲間ができるのはインターネット様!とも感じました。

なるほど、お金を払って学ぶとはこのような人間関係も得られるのかという驚きもあります。


私の目的

まずこのブログを育てよう!というのが一番。
自分の言葉でいい記事がかけるようになること、
常日頃言ってる、素敵なモノとコトとヒトを紹介していきたいし、
世界中のいろんな人のファッションの話にも出会って聞いて伝えていきたい。
海外にも拠点を置いて活動できるようになりたいです。

そのためのライティングや伝えるちからを身につけて、
自分が24歳の時に決意した自分らしく楽しく生き抜いていく理想の生活に近づいていくつもりです。


ということで、このブログ始めてまだうじうじしているタイミングでwasabiサロン出会うのはナイスタイミングです。
本当によかった!といえるように四股踏み気合いれていきますー。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA