ロマンチック&ハプニング

最強ハンバーグはさわやかに決定!

 

こんばんは、絶賛体調不良のNOZZYです。

多方面でご迷惑おかけしております。

 

先週野暮用であって静岡県にいってきました。

その際に2年ぶりにたべた「さわやか」のハンバーグが最高に美味しかったのでこれは記しておきたいとブログ書きます。

 

さわやかってなにぞ?

炭焼きレストランさわやか(すみやきレストランさわやか)は、静岡県浜松市中区に本社を置くさわやか株式会社が運営する、静岡県のみにチェーン店を持つステーキハンバーグレストラン。静岡県西部(遠州地方)などでは一般に単にさわやかと呼ばれる。Wikipedia-炭焼きレストランさわやか

静岡県でのみ展開する100%牛肉のハンバーグが有名なレストランです。

私は5年くらいまえに茶畑のシンデレラ百田夏菜子ちゃんが言っていて知りました。

静岡では超有名なので、私はさわやかを知らない方へよんでもらえたらうれしいです。

 

 

今回4日間の滞在中2回もつれてってもらいました。ということで、

 

さわやかのすごいところ勝手にベスト3!

1:うまい

言わずもがなでめちゃうまいです。

さわやかに行ったら名物メニュー、げんこつハンバーグ or おにぎりハンバーグを頼みましょう。

オニオンソースとデミグラスソースが選べますが、ここはオニオンソースで。地元民が言っていたのでまちがいないです。

注文の際に真ん中は赤いがOKか聞かれます。

さわやかのハンバーグはつなぎを一切使用しない牛肉100%。
真ん中が少し赤いのが特徴です。

全部に火を通すこともできるが、ハンバーグらしいい柔らかさがなくなってしまうのだそう。レアすぎると肉汁がたりないらしく、表面を炭で焼き、最後に鉄板で焼くのが絶妙な焼き加減とのことです。

 

ボールのようなハンバーグが運ばれて、はねるからペーパーマットを持つように言われます。

そして目の前でげんこつを半分にカットしてならべてナイフで押し付けジューっと焼いてくれます。

切って焼いた後はソースをかけておさまったら召し上がれです。

パフォーマンスも最高です。

 

1口目の感動たるやわすれられません。よく焼けた部分と赤いしっとりとしたお肉に肉汁がよく絡んでいて口の中が大喜び。鼻へとほのかに抜ける炭焼きの香り。オニオンソースもめちゃうまい。げんこつハンバーグ250gぺろりとたべられます。

 

 

2:コスパがいい

げんこつハンバーグ 250g ¥1058

おにぎりハンバーグ 200g ¥950

ライス or パンとドリンク(coffee / tea) ¥400くらい

 

1500円くらいであの感動のハンバーグが食べられます。

さわやかを食べる私の姿を見たご一緒した地元の方に「そんなによろこんでるけど東京の方がおいしものいっぱいあるでしょう?」といわれました。

たしかに、高い金書き払えばさわやかのハンバーグよりもおいしい世界一の ハンバーグはあるかもしれないが、この値段でハンバーグさがしてもさわやかを超えるハンバーグはないでしょう。(言い切る。もしあれば教えてください!!!)

 

3:24時まで営業

さわやかの営業時間は11:00 ~ 24:00

原宿のファミレスは23時で閉店してしまうのに対してさわやかは深夜24時まで営業しています。

夜遅くまで開けておく、ホスポタリティ感じます。

 

まとめ

わたしの最強ハンバーグ1位のさわやかの良さつたわったでしょうか。

静岡にいったらさわやかに行ってほしいです。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事
No articles